黒木メイサの「運命」と30年以上前の「フィーバー運命」

5月 4, 2011 at 7:37 am コメントをどうぞ


何もって最先端なのか、私がそれを論じれるわけないですが、 堂々と明確に言えることは、プノンペンのキャバクラ?の時代錯誤は凄い。 まだ、↓ この時代が通用しそう。 温故知新。 それもまた新しく感じる世代も居るでしょうし、時代錯誤と言ったって、 ちゃんとポールダンスあって、BGMもそれなりのもんが流れてはいますが・・・。 昨夜、「おぉぉぉぉっ」と聴覚が反応したのは、Walter Murphy & The Big Apple Bandの 【運何もって最先端なのか、私がそれを論じれるわけないですが、

堂々と明確に言えることは、プノンペンのキャバクラ?の時代錯誤は凄い。

まだ、↓ この時代が通用しそう。

img_20051129T221007421.jpg

温故知新。

それもまた新しく感じる世代も居るでしょうし、時代錯誤と言ったって、

ちゃんとポールダンスあって、BGMもそれなりのもんが流れてはいますが・・・。

昨夜、「おぉぉぉぉっ」と聴覚が反応したのは、Walter Murphy & The Big Apple Bandの

【運命】が流れてきた時でした。

古いです。

もう、30年以上も前。これもまた却って新しく思えるのかな?

いや、そうではなく、店に居る、私よりもまだ年の行ってる・・・50は越えてそうな

スケベなジェントルマンたちが拍手喝采。

最初から、狙って選曲していたのかな?

だとすれば、選曲した人は古臭い人ではなく、ちゃんと判ってる人なんだなと。

ともかく、その運命とは↓ です。

さすがにフィーバー時代はまだ小学生でしたけど、↑ をバックに艶かしく踊る女の子たちは

センスあるなぁと・・・。

しかしなぁ、堂々とドラッグのやり取りはやはりカオスのアジアです。

で、上記の曲でポールダンスしながら踊ると言うか、もう、〝具〟を

見せてるやんという女の子を眺めながら、「黒木メイサって絶対にポールダンス

踊れるやろな」と思ったりもしました。

同伴のアメリカ人が持参してたPCでYouTubeへアクセス、彼女のPVを見せてあげると・・・

興奮したのは、周りに居たプノンペン娘たち。

同胞と思ったらしいwww

その黒木メイサの↓ 【運命】です。

現在、こちらは23時だから、日本は深夜の1時すぎか・・・。

時差はたいしたことないのですが、遠い・・・

結局4日の帰国とならず、再びベトナムに戻れと命じられ・・・・・・

何するか書いてやろうかな。

1年近く帰れなくなるから、やめとこう・・・。

7日にある阪急ブレーブス復刻試合までに戻れるかどうか、

気掛かりで仕事が出来ない。

そんなんでやることやらんから帰れない。

悪循環。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
人気ブログランキングへ 

Original source : http://xfruits.com/aboutgadget/?id=119311&clic=740…

広告

Entry filed under: Uncategorized.

〓2011-017〓 落合監督のコラム

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


最近の投稿


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。