2011年Bs観戦記♯21/~去年と今年のカラバイヨ選手~7月14日タイガース戦番外編(ファーム)2

7月 26, 2011 at 2:22 pm コメントをどうぞ


節電無視の、冷房の効いたホテルの一室で快適にのんびり過ごせる環境があり、もし会議に遅れたら大変なことになると判ってても、この日、鳴尾浜へ向かった理由に、まぁ、単純に野球が観たいということなんですが、カラバイヨ選手を観ておきたいという思いがありました。先ほど、Bsファン歴の浅い部下にどんな選手かメールで問われても、「うーん、化けたら大きい。かなりの戦力」としか書けず、「詳細は辞典を見て」とURL記したも節電無視の、冷房の効いたホテルの一室で快適にのんびり過ごせる環境があり、

もし会議に遅れたら大変なことになると判ってても、この日、鳴尾浜へ向かった理由に、

まぁ、単純に野球が観たいということなんですが、カラバイヨ選手を

観ておきたいという思いがありました。

先ほど、Bsファン歴の浅い部下にどんな選手かメールで問われても、

「うーん、化けたら大きい。かなりの戦力」としか書けず、

「詳細は辞典を見て」とURL記したものの、大して詳しく載ってませんでした。

それでも注目すべき箇所を抜粋するなら、

9月25日のロッテ戦での試合中にスイングした際に、

左手首を骨折して戦線離脱したが、125打席で46三振、打率.257と

粗さも見せつつも、7本塁打18打点とまずまずの成績を残した。

8月21日のロッテ戦では満塁本塁打、9月15日の西武戦では

1試合2本塁打も記録している。

インパクトはあります。

現在、一軍がえらい状況の5連敗、起爆剤としてのカラバイヨ選手昇格もあるでしょうか・・・。

私が思う、カラバイヨ選手へのイメージ・・・

DSCF0416.jpg

長距離砲。

なんでだろうなぁ、と試合途中で球場を後にし、翌15日の昼に台北へ戻る機内でも思い出せず、

先ほどの部下に教えたウィキペディアを読み、印象強かった理由を思い出しました。

プロ初出場した昨年の7月19日、対イーグルス戦で代打出場し、初安打が初本塁打

を叩き出したことが記憶の片隅に残ってたからでしょう。

こちらが観戦ブログ

長いだけのたいしたことのない観戦記ですので、外付けHDDから画像引っ張りだしますが、

P1120067_20110716002125.jpg
P1120069_20110716002620.jpgP1120068_20110716002620.jpg

↓ お立ち台にも立ちました。

HDDの画像を見てたら、8月5日のライオンズ戦にもお立ち台に立っていました。

P1130142_20110716003325.jpg

その時の、中身ないのに長い観戦記

↓ ヒーローインタビュー。

さて、鳴尾浜での彼の画像は少なく、2打席しか観ていないのですが、

DSCF0551.jpg

一軍の状況からして、救世主として爆発してもらいたいものです。

まぁ、安定感ある常勝は精神衛生上とても良いけど、悪い時は悪いし、良い時は良い、

そういうもんだと思います。

悪いなりに光明が差して、見通しは決して暗くない、そんな逸材としてカラバイヨ選手が

打ってくれたなら・・・どんだけ打っても、投げて守れないとあきませんが・・・。

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
人気ブログランキングへ

Original source : http://xfruits.com/aboutgadget/?id=119311&clic=782…

広告

Entry filed under: Uncategorized.

ガクッ 2011年Bs観戦記♯21/~2時間半の幸せ~7月14日タイガース戦2-4(ファーム) ●

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


最近の投稿


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。